看護師さんのデータで分析、乳がんリスク、少量のアルコールでも上昇

12万人以上の看護師さんの健康状態を追跡してるデータからの分析です。
看護師さんの仕事はストレスもあり、過酷ですから、皆様もくれぐれも飲みすぎに注意してくださいね。

健康第一ですよ^^


【参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111102-00000024-cnn-int
乳がんのリスクと飲酒習慣の関係を調べた米ハーバード大医学部の研究で、週にグラス3~6杯のワイン程度でもリスクが上昇するとの結果が出た。1日発行の米医学誌JAMAに発表された。

研究チームは、1976年から看護師12万人以上の健康状態を追跡している疫学研究のデータを使い、80年から導入した飲酒に関する質問への回答と、対象者の中で浸潤性の乳がんと診断された7690人のケースを分析した。

そ の結果、1日当たりのアルコール摂取量が10グラム増えるごとに、がんのリスクが10%上昇することが分かったという。1杯分の酒に含まれるアルコール は、ワインで11グラム、ビールで12.8グラム、蒸留酒で14グラム程度。酒を全く飲まないグループと比較した場合、1週間に飲む量がワイン3杯分を下 回るグループのリスクは変わらないが、3~6杯飲むグループではリスクが1.15倍に上昇していたという。
・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年11月13日

看護師求人サイト比較ランキング (20:47) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:看護師ニュース

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ns-kyujin.net/blog/mt-tb.cgi/306

コメントする




« 残念なニュース、地方公務員法違反:町立大淀病院の男性看護師、禁止のバイトを3年 | ホーム | 島根県、県地域医療支援会議:補充計画案を了承 »

このページの先頭へ