超高齢社会に対応する「ナースな管理人」とは!?

看護師さんがマンションの管理人となる斬新なサービスを発見しました。

【参考URL:http://www.pronweb.tv/release.php?code=5214


新たにサービスを展開いたしますのが、予防医療に着目し、超高齢社会における医療費の増大を抑制する「ナースな管理人」です。現代人の最大関心事は「健康」と「家族の安全」です。

し かし現在の行政及び医療は、「家庭」から遠い存在であり、地域医療も十分機能していません。イノーヴはこの問題をサポートするため、「管理人」を「看護 師」にシフトすることで様々な問題解決が図れることに着眼しました。日本には復職できない看護師が55万人以上おり、社会的損失ともなっています。彼らの 復職を妨げる労働条件を整備し、新たなステージを与え、生活習慣病予防や介護、育児など様々な分野で専門性を発揮します。

「ナースな管 理人」は、看護師資格を持つ健康管理人「アイナス」を分譲マンションに派遣する、業界初のビジネスモデルです。ナースであり、マンションの管 理人でもある「アイナス」は、健康や病気を防ぐためのアドバイスの他、介護や育児相談についても気軽に相談できます。また、症状に合わせ地域の医療機関を 紹介し、主治医の診断に則って、日常生活での適切なアドバイスを提供。すり傷や軽い怪我などの第一次応急処置や、救急時の対応も行います。病院という遠い 存在に居るナースではなく、いつでも近くにいるアイナスならば聞きにくい内容も気軽にご相談いただけるほか、日々、居住者の個別の健康状態を把握できるメ リットも有しています。


将来は、ナース兼マンションの管理人なんて求人も出てくるんでしょうね、楽しみです^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2011年11月13日

看護師求人サイト比較ランキング (20:50) | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:看護師ニュース

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://ns-kyujin.net/blog/mt-tb.cgi/310

コメントする




« 平成24年 青森県准看護師試験の実施について | ホーム | 厚労省が原案、診断・治療もできる「特定看護師」導入へ »

このページの先頭へ